【新店】濃厚鶏そば 麺屋 徳 @船橋ラーメン横丁:船橋では珍しい鶏パイタンのお店、臭みの少ない濃厚鶏パイタンスープがおいしい。


IMG_7204

船橋ラーメン横丁の濃厚鶏そば 麺屋 徳。
2/17にオープンした新店である。
一時期、鶏パイタンのお店が流行ったのだが、船橋に鶏そばのお店というのは珍しい。
さっそく訪問してみた。



 

最近お店の入替りが早い船橋ラーメン横丁

IMG_7174

船橋ラーメン横丁に到着。
土曜日の遅い時間で船橋シャポーは閉まっていたが、ラーメン横丁はまだやっていた。 (ちなみに、船橋ラーメン横丁の営業時間は11:00~23:00。)

IMG_7240

場所は以前あった「がっとん」の後である。
向かいの船橋家も先日オープンしたばかりであり、船橋ラーメン横丁は最近入れ替わりが激しい。

IMG_7183

お店の前の券売機で食券を買う。
券売機左上は「濃厚鶏そば全部入り(並)」になっていたが、950円と高かったので、デフォルトらしい濃厚鶏そば並(700円)にした。

IMG_7186

生ビールが390円と安かったので、生ビールも注文。
お店の人に食券を渡して空いていた端のカウンター席に座る。
麺は硬めでお願いした。

IMG_7176

このお店は船橋ラーメン横丁で唯一、外の通路と仕切りがないお店。
暖簾をくぐるとすぐにカウンターという作りで、いわゆる屋台みたいな感じ。

IMG_7189

厨房には若い女性スタッフが1人。
他に厨房兼ホール係の男性が1人。
最初、ご夫婦かと思ったのだが、どうも向かいの船橋屋と経営が同じらしく、普通の従業員のようである。

IMG_7199

手慣れた感じでラーメンが作られていく。
テーブルの上にはゴマと胡椒のシンプルな調味料が置いてある。

IMG_7197

待っていると、生ビールが出てきた。
はぁ〜。 今週もいろいろあったなぁ。
この時間が一番幸せを感じる。

 

臭みの少ない濃厚鶏パイタン

IMG_7205

待つことしばし、ラーメンが出てきた。
鶏チャーシューにベビーコーン、長い穂先メンマ、アサツキが入ってビジュアル的にも美しい。
白濁したスープが美味しそう。

IMG_7225

さて、いただきます。
麺は少し黄色いほぼストレートの麺。
硬めで頼んだのだが、これだったら普通の硬さでもよかったかな。
食べているうちに、だんだん柔らかくなり、丁度良くなった。

IMG_7220

スープは表面に油が浮いた濃厚なもの。
鶏パイタン独特の臭みは少ない。
このスープ、とても丁寧に作られている印象を受ける。

IMG_7213

チャーシューは脂身の少ない鶏チャーシュー。
とても柔らかい。 (個人的にはあまり、鶏チャーシューは好きではないのだが。)

IMG_7229

臭みは少ないとはいえ、やはり鶏パイタン独特の臭みはあるので、胡椒とゴマを投入して食べ進む。
長時間強火で煮込み、鳥の旨味を抽出したスープというだけあって、味に奥行きがある。

IMG_7232

あっという間に完食。

 

ライアンさんの感想

IMG_7234

一時期、あちこちに出来ていたパイタンのお店ですが、最近はあまり見かけなくなっていました。

臭みがなく、食べやすい鶏パイタンでおいしかったです。

次回はチンタンを頼んでみようと思います。

以上、ライアンでした。

 

 

《参考データ》

濃厚鶏そば 麺屋徳

住所:千葉県船橋市本町7-1-1 シャポー船橋1F

営業時間:11:00~23:00

定休日:年中無休
大黒のご当地太麺系 京都鶏白湯(1コ入)

マルちゃん 大人のこだわり野菜鶏白湯拉麺 113g×12個
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.