魂麺 @本八幡:寒い冬には鍋焼ラーメンが心にしみる。グツグツ煮える土鍋に幸せを感じつつ、締めはやっぱり絶品の卵雑炊。


IMG_6874

本八幡の魂麺。
このお店を訪問するのは、何と8年ぶり
今回は1、2月限定の「鍋焼きラーメン」というのを食べるために訪問。



IMG_6844

 

もちろんお目当ては鍋焼ラーメン

IMG_6853

お店の中に入って券売機で食券を買う。
迷わず「鍋焼きラーメン」(880円)を選択。
雑炊があるということだったので、一緒に買おうと思ったのだが、お店の人に聞いてみると後で現金で払う方式だとのこと。

IMG_6905

空いているカウンター席に座る。
土曜の夜で先客は3名。
(最初はガランとして寂しいかったのだが、だんだんお客さんが増えてきて帰る頃には満席になった。)

IMG_6859

厨房には若い男性スタッフが2名。
なれた感じでラーメンが作られていく。

IMG_6926

このお店はマンションの1階にあって奥に細長い造りになっている。
お店の横が通路兼自転車置き場のようになっていて変則的な形。
店内は厨房を囲むように細長いL字型のカウンター席が配置されている。

IMG_6849

雑然とした店内にはジャズの曲が流れる。
ディープというほどではないが、常連さんが来るラーメン屋さんという感じのお店である。

IMG_6863

このお店は清湯、白湯、つけ麺、油そば等いろいろなジャンルのラーメンを提供しており、ラーメンマニアの人には有名なお店。

IMG_6856

テーブルの上にはブラックペッパーと普通の胡椒。 店内観察をしているうちに鍋敷きとレンゲが出てきた。

IMG_6869

これを置いて鍋焼ラーメンが出てくるのを待機しなければならないらしい。(笑)

IMG_6866

鍋焼ラーメンは作るのに時間がかかるらしく、他のラーメンが次々とできる中で、なかなか出てこない。 かなり待ってお店の人が鍋焼ラーメンの器を持ってきてくれた。

 

素朴な味わいに幸せを感じる

IMG_6884

土鍋がかなりの存在感!
お店の人にフタをとってもらうと湯気が立ち上る。

IMG_6878

グツグツと煮えたぎっていて、いかにも熱々。
ニラと卵が入っていて鍋の雰囲気が出ていて美味しそう。

IMG_6888

さて、いただきます。
麺はストレートの麺。
普通のラーメンの麺とは異なり、このお店の稲庭中華そばの麺かもしれない。

IMG_6881

鍋焼なので、麺はかなり柔らかめ。
いつも硬めのラーメンばかり食べているので、柔らかい麺は新鮮な感じがする。

IMG_6893

スープは澄んだ醤油ベースのもの。
くせはなく、かなりしっかりした味。
これだけ熱くて、しょっぱいので、かなり塩分が入っているのではないかな。

IMG_6899

チャーシューはなくて鶏肉。
この鶏肉かなり硬かった。
もう少し事前に柔らかくして入れないとラーメンとしては厳しいかも。

IMG_6898

鶏肉以外に具材はニラ、ちくわ、麩、えのき、生玉子。
卵を溶かして食べ進む。
あ〜、幸せを感じる。
この日は特に寒かったので特にそう感じた。

 

雑炊が絶品

IMG_6910

この後、雑炊を頼むので、スープは多めに残した。
お店の人に雑炊を頼むと、卵、海苔、勝浦タンタン、カレーの4種類あるという。
(カレー?思わず聞き返した。)

IMG_6908

カレーというのにも心惹かれたが、元の味がわからなくなってしまうので、普通の卵雑炊でお願いした。
この雑炊は普通のご飯が渡されて、自分で勝手に作るのではなく、改めて土鍋に火をかけて温め直すもの。

IMG_6913

土鍋をカウンターに返して雑炊を作ってもらうことに。
これまた、かなり時間がかかって雑炊が出てきた。
お店の人がわざわざ「熱いの通ります」と言いながら、私の席まで持ってきてくれた。

IMG_6918

グツグツと音を立てる土鍋の卵雑炊はこの時期ビジュアル的に最高。
(雑炊にはネギが添えてあった。) 卵が半熟でこれは絶品。
漬物と一緒に一心不乱に雑炊をかきこむ。

IMG_6923

あっという間に完食。

 

ライアンさんの感想

IMG_6841

予想通り寒いこの時期にマッチする鍋焼ラーメンで美味しくいただきました。
特に雑炊は絶品!
この鍋焼ラーメンを食べる時には必ず頼むべきだと思いました。

IMG_6847

今回は頼まなかったのですが、鍋焼ラーメンの辛いバージョンである麻辣火鍋というのがあるらしいので、2月までに機会があれば食べてみたいです。

以上、ライアンでした。

 

 

《参考データ》
 

頑固親父 が作った伝説のキムチ鍋ごつからバージョン☆2~3人前+ラーメン玉×3玉☆今ならレビュ…

高知 須崎 鍋焼きラーメン専門店 「橋本食堂」 12人前 (4食×3箱 スープ付) (ご当地 ラーメン)
 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.