【新店】武骨家 本八幡:本八幡にできた家系の新店で辛つけ麺を食べてみたら想像以上に辛い!そして想像以上に美味しかった。



IMG_5094_2

本八幡の武骨家。
6月にできた新店である。
生ビールが290円と安かったのに惹かれて、ついつい入ってしまった。

生ビールと辛つけ麺を注文

IMG_5077_2

 

券売機で食券を買う。
ラーメンと飲み物とか選択式で画面が切り替わっていくタッチセンサー式の新しいもの。

IMG_5136_2

暑いので辛つけ麺(860円)というのにした。
それと、もちろんビール!

IMG_5079

中国人らしい女性スタッフに食券を渡してカウンター席に座る。
熱盛りと冷盛りが選択できるらしいが、もちろん冷盛り。

IMG_5087

ホール係の女性以外は厨房には男性スタッフが2、3名。
できたばかりのお店のせいか、少し動きがぎこちない。
お客さんは私の他に1名だけだったが、入る頃には5、6人になっていた。

IMG_5088

店内は壁に向かって食べるカウンター席と仕切りで区切られたカウンター席。
テーブルの上には豆板、おろしニンニク、生姜と家系らしい調味料が並ぶ。
そういえば、本八幡で家系のお店は珍しくないか?

IMG_5121_2

このお店、17:00まではライスが食べ放題らしく、入り口に「ライスバー」なるコーナーがあった。
確かに家系の豚骨ラーメンにライスは必須だなぁ。

 

想像以上に辛い辛つけ麺

IMG_5083_2

先にビールが出てきた。
まずは、乾杯!
くぅ〜、効くぅ。

 

IMG_5104_2

待つことしばし、つけ麺が出てきた。
黒い器に入った辛そうなつけ汁と麺。
麺は思ったよりも量が少ない。
(つけ麺だと大盛り無料のところが多いのでそう思うのかも。)

IMG_5095

さて、いただきます。
つけ汁は表面に油の浮いた辛いもの。
魚介と名前がついていたが、辛さに紛れてしまって、あまり魚介の味はしなかった。

IMG_5109_2

最後の後味で柚子の風味がする。
このつけ汁、かなり辛い。
私好みの味。
あまり家系の味はせず、それがかえって良かった。

IMG_5114_2

麺は少し黄色い扁平極太麺。
コシがあってなかなか歯触りが良い。
ボリュームがもう少しあればなあと思う。
つけ汁の量からすると、大盛りで丁度良い感じ。

IMG_5118_2

チャーシューは脂身の入ったパサパサしたもの。
これは、他に入っていたメンマ一緒にビールのつまみとしていただいた。
麺を完食。

 

IMG_5127_2

少し物足りないので、スープ割りをもらうことにした。
ブーメラン方式でスープが戻ってきた。
スープは家系の豚骨スープ。
それまでのつけ汁味と異なり、家系の豚骨臭のスープ。

IMG_5130_2

スープも完食。
ごちそうさま。

 

ライアンさんの感想

IMG_5071

暑いので家系豚骨ラーメンを敬遠して頼んだ辛つけ麺だったのだが、想像以上に辛く、そして美味しかった。
暑い時にはやはり辛い麺が食欲をそそる。

IMG_5076

もう少し涼しくなったら、食べ放題のライス付きのこのお店の家系豚骨ラーメンに挑戦してみたい。

以上、ライアンでした。

 

【ケース販売】サッポロ一番 頂辛つけ麺 辛味噌だれ 5個パック 555g×6個/サッポロ一番/つけ麺/…

 

《参考データ》

 

アイランド食品 箱入横浜ラーメン吉村家3食入 630g

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.