五ノ神製作所 @新宿:(すみません、仕事が忙しくて3ケ月ぶりの更新です。)海老ラーメンの有名店は暑いのに長蛇の列。



IMG_5036

(すみません、仕事が忙しくて3ケ月ぶりの更新です。)

 

新宿の五ノ神製作所。
久しぶりの訪問。
ここは新宿というより代々木、南新宿に近いかもしれない。

いつもはラーメンを食べに行くのは夜なのだが、日曜日の昼間に訪問してみた。
行列ができていそうな予感がしたので、早めに出発。
10:45くらいにお店の前に来てみると2人並んでいた。(お店の開店は11:00)

IMG_5070

 

 

さすが有名店開店前には10人ほどの行列が

IMG_5064

私もその後に並ぶ。
私の後にも続々とお客さんがやってきて10人くらいになった。
さすが有名店。

IMG_5019

11:00開店。
券売機で食券を買う。
トマトつけ麺にも惹かれたが、以前大久保の五ノ神製作所で食べて今一つだったので、今回は味噌つけ麺(880円)というのにした。

IMG_5024

入り口でセルフサービスの水のグラスをとって、案内されたカウンターに奥の方から詰めて座る。(私は3番目)
食券をお店の人に渡して待つ。 L字型のカウンターを中心とした店内は洒落た作りで洋楽なんかかかっている。

IMG_5025

そういえば客層も比較的若く、女性やカップルも目につく。
厨房には若い男性スタッフが3名、女性スタッフが2名。
手慣れた手つきでラーメンが作られていく。

IMG_5029IMG_5033

カウンターの上には唐辛子とペッパーミル。
スープが飛びはねた時用の紙エプロンも準備してある。
テーブルの上の木に「スープ足しは1回までとさせていただきます」って書いてあったけど、つけ汁を継ぎ足してくれるということかな?

 

つけ汁は「海老」が前面に出ているもの

IMG_5040

待つことしばし、つけ麺が出てきた。
麺が太い、それに大きな海苔とレタスが目を引く。
さて、いただきます。

 

麺は少し黄色い極太ストレート麺。
(茹でる前の麺は灰色をしていた。)
この麺、食べても食べてもなかなか減らず、かなりボリュームがあった。

IMG_5055

つけ汁は魚介系をベースに海老の味が前面に出ているもの。
味噌を頼んだはずだが、ほとんど味噌の味がしない。
そしてかなり濃厚。

IMG_5061

チャーシューは粗くブロック状に切られたものがつけ汁に沈んでいた。
脂身の多い部分とそうでない部分、どっちらも柔らかい。

IMG_5054

同じような形をしていて、チャーシューかと思ったのはメンマだった。
こちらも上質な素材を使っていることをうかがわせるもの。

IMG_5063

なかなか減らない麺と格闘しつつ、完食。
確かに麺の量が多いので、途中でつけ汁を追加でもらいたくなったが、なんとか足りた。

 

ライアンさんの感想

IMG_5017

人気の有名店なのだが、私は正直なところ「海老」味のラーメンがどうも苦手。
最近、海老味のラーメンが増えていて、以前よりも違和感がなくなったのだが、まだまだ抵抗感がある。
つけ麺の麺は極太の美しい麺だった。
こちらも、もう少しコシがあればなぁと思う。

 

以上、ライアンでした。

 

「新潟の名工」監修のこだわりのラーメン。にいがたの名工プロデュース 越後の料亭 海老ラーメ…

 

《参考データ》

 

藤原製麺 本場北海道えび塩ラーメン 121.5g×10袋

 


五ノ神製作所 @新宿:(すみません、仕事が忙しくて3ケ月ぶりの更新です。)海老ラーメンの有名店は暑いのに長蛇の列。” への2件のコメント

  1. 一年前に再訪したら塩分が薄くてとても食べられなかったのでそれ以来行ってませんでした。
    薄くなかったですか?

    • ほーかさん

      コメントありがとうございます。
      薄いというよりは、海老の味が強くて私は苦手な分野でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.