必勝軒 @津田沼:夏休み特別企画、夢の「もりそばに昼からビール」、久しぶりに訪問したら営業日時が変わっていた。



IMG_2466

津田沼の必勝軒。
たしか、1月にマスターがケガから復帰されて以来の訪問である。
夏休みで平日行くことができたので14:00過ぎを狙って訪問した。
さすがに平日の昼間のこの時間だと、お店の前には並びはない。

 

平日の14:00過ぎだとさすがにすいてる

IMG_2422

 

お店の前で写真を撮ったりしていたら、マスターが「やってますよ」と声を掛けてくれた。
(言われなくても入るんですけど…、ここらへんの商売っ気はさすが。)

 IMG_2441

入る前から固く決心している「ビール(350円)、生玉子(50円)、もりそば(800円)」をオーダー。(このお店は券売機はない。)

一度ここで昼からビールを飲んでみたかった。

IMG_2433

マスターに先に出していいか聞かれたので、もちろん「お願いします。」と答えた。
厨房にはマスターと女性の2人。
ピークの時間は過ぎたのだが、忙しそうに働いている。

IMG_2428

マスターは「お昼の営業は14:30迄で〜す」といつもの明るいノリ。
平日14:30で昼の営業終了なのだが、私の後にお客さんが次々と入ってくる。

 IMG_2454

一見さんらしきお客さんに必勝軒は麺が通常で2玉あることをマスターが説明。
私の隣に座った女性は小盛りのラーメンを頼んでいた。

IMG_2449

店内はL字型のカウンター席のみ。
いつもは、カントリーみたいな音楽が流れているのだが、この日は音楽が流れていなかったような気がする。

 

お目当てのビールが出てきた

 IMG_2432

先にビールが出てきた。
お店の女性が慎重にジョッキにビールを注いでくれた。
おおっ。これこれ。

IMG_2442

ぐいっと一杯。
べんてんのようにおつまみがついているのかと思っていたのだが、ついていなかった。 (失敗、何か頼めば良かった。)

 

IMG_2436IMG_2469

待つ事、しばし、生玉子ともりそばが出てきた。

 IMG_2472IMG_2490

さっそく、麺に生玉子を落として、っと。
麺に生玉子をからめる。
いい感じになってきた。

 IMG_2479

ここの麺は中太縮れ自家製麺。
細すぎず、太すぎず、丁度良い麺の太さである。
マスター修業先の大勝軒を彷彿とさせる麺。

IMG_2459

スープはこの日はバランススープ。
魚介と動物系のバランスのとれたスープということかな。

 

久しぶりにここのもりそばを食べたのだが、「ここのスープってこんなに塩っぱかったっけ」と思うほど塩っぱかった。
(私は基本的に塩辛いのは好きなので、まあいいのだが。)

IMG_2485

チャーシューはハムのような薄いもの。
かけらが数片底の方に入っている。
必勝軒のラーメン・もりそばはチャーシューだけは残念だな、といつも思う。

IMG_2492

食べ進んで、麺を完食。
スープ割りをもらうことにした。

IMG_2497

ブーメラン方式で器が戻ってきた。 スープ割りにしても、まだスープが塩っぱい。(笑)

あっという間に完食。

 

ライアンさんの感想

IMG_2426

久々に必勝軒を訪問したのだが、マスターもケガの後遺症もないようでお元気の様子。

IMG_2505

知らなかったのだが、営業日と営業時間が変更になっていて、以前はお休みだった日曜・祝日が営業日(昼のみ)になっており、そのかわり夜の営業が月曜、水曜、金曜だけになっていた。(月曜は昼の営業がお休み)

 IMG_2499

日曜・祝日もやっているということなので、前よりも行きやすくなったと思う。

以上、ライアンでした。

 

おまけ:大勝軒動画

 

《参考データ》

 

大勝軒のラーメン・つけ麺のお取寄せは → こちら

エースコック 池袋大勝軒 つけめん 131g×12個

 


必勝軒 @津田沼:夏休み特別企画、夢の「もりそばに昼からビール」、久しぶりに訪問したら営業日時が変わっていた。” への2件のコメント

  1. お久しぶりです。

    必勝軒って、なかなか強烈な名前ですね。
    大勝軒とかかわりがあるのかなぁ。

    私の住んでる熊本では大勝軒と名のつくお店が出来て、食べてみたら・・・あの池袋大勝軒とは似ても似つかぬ味でした。
    別の名前でお店を出してくれたら先入観抜きで味わえたのに。

    • たいじ さま

      コメントありがとうございます。

      津田沼必勝軒のマスターは東池袋大勝軒と永福町大勝軒の2つの大勝軒で修行された方です。

      熊本の大勝軒の味が?とは、残念ですね。
      そういえば、そろそろ、熊本もお祭りの季節ですな。
      馬追い何年も見ていなくて、懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.