【JR中央総武線 ラーメンTOUR】第2回 東船橋:①ラーメンかいざん ②ラーメン魁力屋 ③武蔵家、県道船取線中野木交差点付近にお店が集中する駅。



DSC01620

総武線ラーメン屋めぐり第2回は東船橋。
津田沼と船橋の間に挟まれて快速が停まらない駅。
もともと商業施設が少なく、ラーメン屋さんも少ないのですが、押さえておきたいラーメン屋さんをご紹介しましょう。

 

 

私の選んだベスト3

ラーメンかいざん

  • 昔からあるお店で、行列が絶えない人気店、ラーメンWalkerアワードで入賞している。
  • 車で来る場合は、裏に駐車場があり、かなりの台数を停めることができる。
  • ここは普通のラーメンが550円と値段が安いのも人気の秘密。
  • 初めてだと、食券の買い方、行列の並び方が分かりづらくて戸惑う
  • ラーメンの系統としては、横浜家系を薄めにしたようなラーメンで、特にネギラーメンがオススメ。
  • テーブルの上のこだわりのゆで玉子(ブランド赤玉)が50円と魅力的。
  • このお店にはお土産のラーメンもあり、それだけを注文するために列に並んでいる人もいる。 (チャーシューだけでも売ってくれる。)
  • 西船橋にも支店あり。

 

《参考データ》


ラーメン魁力屋    
  • 成田街道沿いにある京風ラーメンのお店。
  • 駐車場も広々としていて、車で行ってもOK。
  • 座敷もテーブル席もあるので、家族やグループで行っても大丈夫。
  • 京風ラーメンなのだが、麺の固さだけでなく、背脂、ネギ、唐辛子の量が選択できる。
  • 表面に九条ネギと背脂が゛びっしりと浮いている醤油ラーメン。
  • ネギ、特に青ネギが大好きな私としてはたまらない。
  • スッキリした鶏ガラスープは唐辛子を多めにして食べたい。
  • サイドメニューや定食も充実していて、ガッツリ食べたい時にはぴったりのお店。
  • 帰り際お店を出る時に、「おおきに」という京都弁の挨拶をされるのが印象的。

  《参考データ》

 

武蔵家

  • 中野木の交差点にある家系の有名店の支店。
  • 大通りに面していて車が入れやすい。 もちろん駐車場もある。
  • カウンター席が中心のお店だが、テーブル席も2つある。
  • ラーメンは当然、本格的な家系ラーメンなのだが、独特の臭みが私は苦手
  • 家系なので麺のかたさ・味の濃さ・油の量が選べる。
  • 麺は平打ちの縮れ面、しこしこと歯ごたえがあり、おいしい。
  • チャーシューがボロボロと崩れるくらい煮込んであって柔らかい
  • ライスは無料、テーブルには漬け物も置いてある

《参考データ》

 

 

その他のラーメン屋さん

④ラーメンじゃんじゃん

IMG_1875

  • 武蔵家とかかいざんのある中野木の交差点近くにあるお店。
  • ラーメン屋さんというよりも家族連れで行ける定食屋さんという感じ。
  • お店の隣に駐車場あり。

 

 

⑤らあめん花月嵐

IMG_1993

  • 唯一東船橋の駅前にあるラーメン屋さん。
  • 言わずと知れた国内260店舗以上を展開するラーメンチェーン店。
  • 期間限定メニューやコラボ商品があってどれを頼もうか迷う。
  • 駐車場はないけど、電車の時間まで時間がない時は便利かも。

 

⑥あみや

IMG_1865

  • 旧店名は喜左ェ門、中野木の交差点近くにあるお店。
  • 魚介系のラーメンを出すお店。
  • 味が薄い魚介のイメージがあるのだが、意外に美味しかったりする。
  • 駐車場あり。

 

 

⑦嬉楽ほか

IMG_1852IMG_1857IMG_1858

  • この他に、東船橋では南口の船橋高校の近くに嬉楽、北口では千葉よりの線路沿いにとうすけ、市場通り沿いに竜軒という中華料理屋さんがある。

 

ライアンさんの感想

東船橋のラーメン屋さんは船取線(県道8号船橋我孫子線)の中野木の交差点付近に集中しています。

駅から遠いので、お客さんは車で来ることを想定して、どのお店も駐車場があるのが特徴。(それにファミリー向けにテーブル席も充実。)

以前は、一丁というお店とそのお弟子さんがやっていたらーめんキズナという背脂ラーメンを出すお店があって、とても美味しかったのですが、残念なことに、どちらも閉店してしまいました。

激戦区の船橋と津田沼に挟まれて、ラーメン屋さんとしては少し寂しい駅ですね。

次は船橋ふなばしぃ〜

 

以上、ライアンでした。

 

 《参考データ》

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.