田所商店 @海浜幕張:ミシュランに選ばれた味噌ラーメン、北海道味噌ラーメンのトッピングにフライドポテトが載っていたのにはビックリ。



IMG_1210

海浜幕張の田所商店。
千葉マリンスタジアムに野球を見に行った帰りに訪問。
幕張新都心のワールドビジネスガーデンというビルのレストラン街に入っているお店である。

 

 北海道味噌、伊勢味噌、江戸前味噌の3種類の味噌ラーメンが選べる

IMG_1163IMG_1250

お店の前に到着すると、このお店のニューヨーク店がミシュランに選ばれたと書かれた看板が置いてあった。 (ホンマかいな?)
中に入ってしばらく待つように言われ、お店の人に空いているカウンター席に案内された。 (お昼時で混んでいる。)

 IMG_1187

このお店は味噌専門のラーメン屋さんなのだが、味噌にも濃口の「北海道味噌」、やや濃口の「伊勢味噌」、甘口の「江戸前味噌」と3種類から選べるようになっている。
(味噌の種類に伊勢味噌はなんとなくありそうだが、江戸前味噌なんて本当にあるのだろうか?)

IMG_1189

最初のページの北海道味噌ラーメン(730円:税別)を麺硬めでお願いした。
「チャーシューはいいですか?」と聞かれて頼まなかったのだが、トッピングの炙りチャーシュー(130円)がこのお店の名物のようである。

IMG_1169

厨房は見えないが、ホール係は3人ほど。
店内はレストラン街のお店なのでテーブル席がメイン、隅の方に少しだけカウンター席があるという感じである。

 IMG_1178IMG_1235

私が訪問した時はやっていなかったが、時間帯によってはピアノの生演奏をやっているそうである。
ラーメン屋さんというよりは普通のレストランといったイメージ。

 IMG_1175

壁には「半医半商」というお店のモットーみたいなことが書かれており、味噌の効用みたいなことが述べられていた。
(「医食同源」みたいなもの?)

 IMG_1182

テーブルの上には醤油、お酢、ラー油の餃子用セット、唐辛子と辛味噌という調味料。 味噌に唐辛子は必須。
辛味噌も食欲が増すのでgood。

 IMG_1198IMG_1201IMG_1204

メニューは普通のラーメンの他に、夏らしく冷やし中華(830円)、酢辣麺(860円)、つけ麺(890円)(いずれも税別)と多彩。
どのメニューも味噌味になっていて、このお店のオリジナリティが出ている。

 

フライドポテトが載った斬新な味噌ラーメン

IMG_1215

待つ事しばし、ラーメンが出てきた。

おおっ、これは。
なんと斬新な、フライドポテトが入っている。

いくら北海道ラーメンとはいえ、フライドポテトが入っているとは。(笑)

 IMG_1242

さて、いただきます。 麺は少し黄色い中太縮れ麺。
札幌ラーメンのゴムみたいな半透明の細めの麺とはちょっと違うようである。
でも、この麺もスープによく絡んで美味しい。

 IMG_1224

スープは濃厚味噌スープ。
ニンニクチップが入って香ばしい香り。
スープは濃いうえに、かなり塩っぱい。

 IMG_1232

チャーシューはなくて、挽肉。
味噌ラーメンだと、このパターンが多い。
炙りチャーシューがトッピングで付けられたのだが、つけた方がよかったのかな。

 IMG_1246

もともと味噌が濃くて塩っぱいのだが、味噌といえば唐辛子を入れたくなる私。
当然、今回も唐辛子と辛味噌を投入。
これだけ味が濃いと白いご飯が食べたい。 (頼まなかったけど。)

IMG_1248

あっという間に完食。

 

ライアンさんの感想

IMG_1220

北海道味噌ラーメンのトッピングにフライドポテトが載っていたのは驚いたが、味噌ラーメンの具としては合っていないような気がした。

IMG_1166

ミシュランに選ばれた味噌ラーメンらしいので、近くに来たら寄って食べてみてはいかが。

IMG_1159

以上、ライアンでした。

 

おまけ:味噌ラーメンの動画

 

《参考データ》

 

お取り寄せ味噌ラーメンは → こちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.