渕 @市川: ランチタイムは替え玉無料、12/13からの3日間は渕祭というイベントをやっていてビールが100円になるらしい。



IMG_0546

市川の渕。
津田沼以西の千葉県内の総武線の未訪問のお店である。
市川の駅から2、3分でそのお店はあった。

六本木つけ麺中華そば「渕」とある。
「六本木」って何なんだろう。
六本木で修行された方が開店したというお店なのかな。

IMG_0504

お店の中に入って券売機で食券を買う。
何のラーメンを食べるか決めていなかった。
よくわからないので、券売機左上にあったつけ麺(細麺)(750円)というのにした。(券売機左上のメニューはそのお店のオススメだと言われている。)

お店の人に案内されて、空いているカウンター席に座った。
大盛りまで無料とのことだったので、食券を渡して麺を当然大盛りでお願いした。

IMG_0513

客席からは厨房は見えない。
ホール係は愛想の良い男性スタッフ。
(感じが良い)

IMG_0519

調味料は胡椒すりごま、タレ、高菜、紅生姜というラインナップ。
博多豚骨ラーメンのお店に並んでそうな調味料である。

IMG_0525

壁を見ると、いろいろと興味深い表示が並んでいる。
期間限定らしいが、15:00までは替え玉が無制限で無料らしい。
(但し、ラーメンを頼んだ人に限る。)

IMG_0529

12月13日、14日、15日の3日間は渕祭というイベントをやっていてビールが100円らしい。
また、この3日間は時間制限なしで替え玉が無料。

IMG_0538

そうこうしているうちにつけ麺が出てきた。

こ、これは。
見るからに「お前もかつけ麺」である。(笑)
久々に魚粉のイカダが浮いているのを見た。

IMG_0563

さて、いただきます。
麺は黄色いストレートの麺。

IMG_0548

細麺という表示だったが、確かにつけ麺としては細いかもしれないが、中太麺というのが適切な表現かもしれない。
水切りがあまくて、底に水がたまっていたのが残念。

IMG_0543

つけ汁は魚介豚骨。
濃厚魚介というほどではなく、適度な濃さ。

IMG_0558

チャーシューはカケラのようなものがつけ汁に沈んでいた。
大盛りまで無料とはいえ、もう少しボリュームがほしかった。

IMG_0572IMG_0517

あっという間に完食。
つけ麺としては少し前の魚介豚骨つけ麺。
このお店、ラーメン、つけ麺の味で勝負というよりも、大盛り、替え玉無料とか量やサービスで勝負というお店なのかもしれない。

IMG_0490

 

 

つけ麺の動画を集めてみました → つけ麺の動画はこちら

 

《参考データ》

お取り寄せつけ麺 →   つけ麺のセットはこちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.