963+ @人形町:日本橋でも食べられるレベルの高い船橋ソースラーメン、香辛料が効いてて汗が出てきた。



IMG_3634

日本橋人形町の963+。

ここも船橋ソースラーメンプロジェクト3rd Seasonの参加店である。

船橋の963の姉妹店)

6月もソースラーメンを提供していると聞いて、訪問してみた。

IMG_3614IMG_3616

 

人形町の駅を降りて、すぐの路地を入るとすぐにお店があった。

中に入ると券売機はなく、お店の人に奥のカウンター席に案内される。

メニューを見ると、船橋の963と同じソースラーメンのリーフレットを発見。

迷わず、お店の人にソースラーメンを麺硬めでお願いした。

 

IMG_3625IMG_3668

 

厨房には若い男性スタッフが1名。

2階にも客席があるようで、もう1人ホール係の男性スタッフがいる。

1階のお客は私だけだったが、2階にはグループ客がいるようだった。

 

IMG_3621IMG_3624

 

船橋と同様、アルコールも提供するお店のようだが、昼間に訪問したせいか、呑み屋という印象は受けない。

(インテリアもあまり飾り気がない。)

 

IMG_3629IMG_3633

 

テーブルの上には餃子用だろうか、お酢と醤油、ラー油。

目をひいたのは、TKG(玉子かけご飯)用のタレ。

とても気になったが、食べきれなさそうだったので、やめておいた。

 IMG_3640

待つ事しばし、ラーメンが出てきた。

生玉子が入っているところとか、見た目は船橋の963とほぼ同じ。

(違いはチャーシューにソースがそれほどかかっていないくらいか。)

IMG_3641

なにはともあれ、いただきます。

レベル高っ!

船橋店とほぼ同じものだが、一口食べて改めてレベルの高さを実感。

 IMG_3655

麺は少し黄色いストレートの細麺。

ソースラーメンは、ソース焼きそばからの連想のためか、縮れた太麺を出すお店が多いのだが、私は細麺の方がソースラーメンには合うと思う。

太麺だと本当に焼きそばを食べているみたいで、クドいのである。

 

 IMG_3660

 

辛い!

スープはもちろんソースベースだが、香辛料がとてもよく効いている。

食べていると、辛いせいか汗が出てきた。

生玉子を崩しながら食べると丁度良い塩梅である。

 

IMG_3647

 

 チャーシューはこのお店のデフォルトのラーメンに使われているもの。

ソースラーメン専用ではないけれど、味が染みていておいしい。

でも、トッピングはもう一工夫ほしいところ。

 

IMG_3653

 

それほど暑くないのに、汗が止まらない。

汗をハンカチで拭いながら、 なんとか完食。

船橋の963とほぼ同じものだが、質の高いソースラーメンだった。

 

IMG_3663

 

このように船橋以外でも食べられるようになると、ソースラーメンに対する世間の認知度も上がってくると思われる。

船橋ソースラーメンプロジェクト3rd Season、14ヶ店目の訪問終了。

 

IMG_3612

 

《前2回の船橋ソースラーメンプロジェクトの関連記事》

船橋ソースラーメンプロジェクトfacebok公式ページ

船橋ソースラーメンプロジェクト2nd SEASONのランキングとまとめ

船橋ソースラーメンプロジェクトのランキングとまとめ

 

 

ソースラーメンの動画は → こちら

 

《参考データ》


    「千葉拉麺倶楽部 拉通 (ra2)」でも使っていたリーペリン(LEA&PERRINS’)社のウスターソースは → こちら  

 

  船橋ソースラーメンプロジェクト参加店の地図

Yahoo! Open Local Platform

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.