武蔵家 @明大前:営業時間を午前1時まで延長、初キャベチャーは新鮮な驚き。



IMG_1090

明大前の武蔵家。

ここは数ヶ月前にオープンした新店。

一度行ったことがあるのだが、閉まるのが早くてその後行け

ていなかった。

IMG_1035

最近、遅くまで営業するようになったので、仕事帰りに

寄ってみた。

お店の前に来てみると、夜10時半過ぎでも明々と電気がつい

ていて、まだやっている。

IMG_1032

以前は午後8時迄だったのだが、深夜1時まで営業するように

なったらしい。

 IMG_1043

お店の中に入って券売機で食券を買う。

普通のラーメン(650円)と一度食べてみたかった家系名物

のキャベチャー(150円安っ!)のボタンを押した。

 

IMG_1052

空いているカウンター席に座る。

お店の人に食券を渡す。

家系なので色々と好みが注文できるのだが、「麺硬め、

油少なめ、味普通」でお願いした。

IMG_1071

「ライスはつけますか」と聞かれたので、「はい」と私。

「盛りはどうしますか」と店の人、「普通で」と私。

IMG_1067

厨房には男性スタッフが2名。 前来た時は5人くらいいた

のだが、深夜は人数を少なくしているようだ。

お客さんへの声掛けは相変わらず威勢が良い。

 

深夜なので、お客さんは3割くらいの入り。

夜中は学生は少ないないのだが、ここは甲州街道に面してい

て、タクシーの運転手さん等が夕食をとっている。

IMG_1055

店内はL字型のカウンター席と奥にテーブル席。

照明も明るく、白基調とした店内は新店らしく清潔で気持ち

が良い。

 IMG_1056

テーブルの上には、豆板醤や生姜、ニンニク、胡麻等、家系

定番の調味料が並ぶ。

IMG_1063

そして、胡瓜のつけ物。

これは、ご飯に欠かせない。(笑)

 IMG_1074

待つ事しばし、ご飯とキャベチャーが先に出てきた。

ご飯は普通盛り。

キャベチャーの方はきゃべつの上にチャーシューとネギが乗り、

ドレッシングがかかっている。

 IMG_1077

これは、うまい!!

ドレッシングは醤油と胡麻油、多少ピリッとするのは

豆板醤か?

 

ご飯と一緒に食べたけど、これでビールを飲んだら最強だな

と思った。

IMG_1095

そうこうしているうちに、本体のラーメンが出てきた。

醤油とんこつスープにほうれん草と大量の海苔。

麺は太麺で厚みのあるチャーシューが添えられている。

ビジュアルは正統派家系ラーメンのお約束そのものである。

 IMG_1110

さて、いただきます。

麺は黄色いストレートの扁平太麺。

もちもちっとしていて、コシがある。

少し硬めに仕上がっている。

IMG_1103

スープは醤油とんこつ。

家の近くの武蔵家はかなりとんこつ臭がきついのだが、

ここはそれほど臭くない。

都会の学生向けになっているのかしら?

(油(鶏油)を薄めにしたので、しつこくもない。 )

IMG_1102

チャーシューは脂が適度に入った家系独特のもの。

硬そうに見えるが、肉質は比較的柔らかい。

(個人的には家系のチャーシューは苦手)

IMG_1081

ラーメンが油っぽいので、ご飯が進むこと進むこと。(笑)

おかわりをもらうことにした。

「ご飯の量はどうしますか。」と店の人。

「普通…いや大盛りで』と私。

 

またおかわりをもらうのが面倒だったので、大胆にも大盛り

を頼んでしまった。

しかし、出てきたご飯が予想以上に量が多く、なかなか苦戦。

 

大盛りを頼んでしまった以上食べきらないとマズいと思い、

汗だくになりながらキューリのキューちゃんでご飯を食べ

続けた。(笑)

 IMG_1122

ベルトをゆるめたりして何とか完食。

このお店、以前は閉まるのが早かったのだが、夜遅くまで

営業するようになって使い勝手が良くなった。

 

近隣の学生さんはもちろん、夜中に無性に家系ラーメンを食べ

たくなった人には便利なお店かもしれない。

キャベチャー美味かったぁ。

IMG_1039

 関連記事 ⇒「【新店】武蔵家 @明大前:ライス無料、おかわり無料!、明大前は家系の有名店が進出してさらに競争激化か。」

 

おまけ:家系ラーメン動画

 

 

お取寄せ家系ラーメンは → こちら

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.