【新店】東京豚骨拉麺ばんから @新宿:背脂と油の多い甘ったるいスープはメタボになりそう。



 新宿のラーメン店めぐりサイト →  新宿ラーメンTOUR

IMG_8091

新宿歌舞伎町の東京豚骨拉麺ばんから。

今年の10月にできた新店である。

秋葉原のお店には入ったことがあるのだが、新宿に出来たと

聞いて早速行ってみた。

IMG_8059

場所は歌舞伎町のラーメン屋さんが並ぶ通り。

週末の夜で人がごったがえしている。

秋葉原のお店のイメージがあり、ワサワサしているのかな

と思いきや、どっしりと落ち着いた感じの店構え。

 IMG_8127

中に入ると券売機はなく、空いているカウンター席に案内

された。

 IMG_8075

秋葉原のお店もそうだったが、メニューを持ってきた店員

さんがオススメは「角煮ばんから」(980円)ですと盛ん

に勧めてくる。

IMG_8077IMG_8081

あまり肉を食べたくない気分だったので、ふつうの

「ばんからラーメン」(650円)にした。

IMG_8066

席からは厨房は見えない。

ホール係のスタッフは明るくて感じが良い。

ここの接客はネットでも評判が良いようだ。

 IMG_8069

店内は壁に向かって食べるカウンター席と居酒屋のような独立

した部屋のようなテーブル席がいくつかある。

よく見えないが奥の方にもテーブル席があり、グループ客にも

十分対応できるようになっている様子。

 

実際に私が入った後に何組もお酒を飲んだ後で〆めのラーメン

を食べるグループ客が入ってきて、あっという間に満席になっ

てしまった。

 IMG_8085

このお店自体もラーメンだけでなく、餃子等をつまみにお酒を

提供しており、居酒屋のような使われ方を意識しているよう

である。

 IMG_8098

待つ事しばし、ラーメンが出て来た。

背脂びっしりの上にさらに油の層ができている。

チャーシューにも相当、脂がついている。

IMG_8088IMG_8115

これはメタボになりそうなラーメンである。

テーブルの上にはニンニクとクラッシャー。

明日は休みだから、たっぷりかけてみるかな。

ニンニククラッシャーでニンニクを投入。

IMG_8112

さて、いただきます。

麺は黄色い縮れ麺。

普通の太さだが、この油だと麺が負けている。

もう少し太い麺が良いのでは。

 IMG_8104

スープは背脂が表面をギッシリと覆い、さらに透明な油の層

があり、 ダブル油状態である。

基本は豚骨なのだが、このスープやたら甘い。

(牛丼のタレをイメージしてもらえば良いと思う。)

 

このギトギト状態でもスープが飲めるのは、大量に入った

青ネギが効いているからだと思う。

 IMG_8108

 チャーシューはこれまた、脂身の多い柔らかいもの。

但し、厚みがないので、それほどしつこくは感じない。

 IMG_8123

あっという間に完食。

スープはさすがに最後まで飲み干すことはできず、少し多めに

残してしまった。

 

これは身体にはあまり良くないラーメンかもしれない。(笑)

 IMG_8066

『追記』

後で昔のブログを調べてみたら、2年くらい前にほぼ同じ

場所で「ばんからら~めん 」というお店に入っている記事

を発見。

このお店は一度閉店してコンセプトも新たに再出店したお店

のようである。

 

おまけ: 東京豚骨拉麺の動画 

 

 

お取寄せ東京ラーメンは → こちら

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.