大勝軒 まるいち 新宿東南口店 @新宿



 

大勝軒 まるいち 新宿東南口店。

知らないうちに新宿に新しい大勝軒が出来ていた。

大勝軒は新宿だけで、4店くらいあるのではないか。

 

場所は新宿の新宿東南口。

このあたりもラーメン屋さんが多い場所である。

入り口の券売機で食券を買う。

まあ、とりあえずつけ麺(700円)かな。

大勝軒系のお店は「もりそば」というところもあるけれど、

このお店は普通につけ麺と表示してあった。

お店に入ると、元気に良い中国人のお姉さんがカウンター

席に案内してくれた。

このお店は細長い店内に壁と厨房に向かって食べる黒い

カウンター席が2列。

 

最近出来たお店のようで、店内は真新しくて清潔。

店内はほぼ満員の状態。

サラリーマンとか若い男性のお客さんが多い。

 

メニューはつけ麺の他に普通のラーメン、珍しいところで

混ぜそばなんてあった。

つけ麺も塩つけ麺、味噌つけ麺と多彩である。

 

待つことしばし、つけ麺がでてきた。

つけ汁はナルトが浮いた大勝軒でよく見かけるタイプのもの。

麺はかなり、太くてボリュームがある。

 

さて、いただきます。

麺は少し茶色い太めのストレート麺。

角ばっていて、コシがあるというか硬い。

 

壁の注意書きに東池袋大勝軒で使っている#17から進化して

#14の麺を使っていると書いてあった。

(番号が小さいほど太い)

 

他の大勝軒で最初はなにもつけずに、豆板醤だけつけて

食べるのを勧めてあったので、豆板醤の塩味だけで

少し食べてみたが、なかなか私好みの麺である。

 

つけ汁はかなり濃厚。

これは大勝軒でよく出会う味だが、ブラッシュアップされて

いる印象を受けた。

大量の豚骨、鶏ガラ、野菜、煮干しを使って、時間をかけて

作っているらしい。

唐辛子を投入。

 

チャーシューは脂身の多いブロック状のもの。

大きくはないが、柔らかくておいしい。

あっという間に麺を完食。

せっかくなので、スープ割りをもらうことにした。

このお店はスープ割りが「あっさり」と「こってり」から

選べるらしい。

 

他のお客さんは「あっさり」を選ぶ人が多かったのだが、

私はあえて「こってり」にしてみた。

お店の人にお願いするとブーメラン方式で器が戻ってきた。

確かに濃厚。

スープ割りの「こってり」は初めてだが、違和感なく

飲むことができた。

スープ割りも完飲。

 

新宿駅から近い場所に大勝軒があるのは、普通につけ麺が

食べたいときに便利で良いかも。

 

《参考データ》

大勝軒 まるいち 新宿東南口店

TEL :03-6380-6138

住所 :東京都新宿区新宿3-34-3

営業時間 :11:00~23:00

定休日 :無休


大きな地図で見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.